青い森に住む、のんきな虎の物語

青森を中心としたおすすめスポットと、 美味しいお店の紹介。

雫石町「名もなき風景」

先日訪れた角館。
その帰り道、昼食を取るため盛岡に向かっていたら雫石に差し掛かったあたりで
綺麗な花をつけている樹を見つけました。
せっかくなのでちょっと寄り道してみることに。

桜かと思ったのですが、近づいて見ると違う花です。
同じように寄り道している方がいたので聞いてみると「コブシではないか?」とのこと。
背景に岩手山が見えていて、なかなか絵になるシチュエーション。
しかし、岩手山と一緒に撮ろうと思ったらどうしても鉄塔が写りこんでしまい、
このアングルがベストでした。

こんな立派で美しい樹があちこちにある岩手、やっぱり好きな県です。
IMGP2725_R.jpg
【撮影日:2015年4月23日】

ローソン雫石バイパス店近く
岩手県岩手郡雫石町上野八幡61‐1

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.


ヨンナナch.青森
  1. 2015/05/13(水) 17:10:05|
  2. 岩手の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

遠野旅「山口の水車小屋」

最後に訪れたのは山口の水車小屋。
ここも見てみたかった所です。

IMGP9719_R.jpg
建てられた年代は不明。
現在でもしっかり稼働しており、付近の人々の脱穀や製粉に利用されているそうです。

[広告] VPS

動画も撮ってみました。
流れる水と水車の規則正しい回転音が心地良く、何とも良い風情。

IMGP9746_R.jpg
情緒溢れる佇まいは荒神神社等と同じく、遠野ひいては日本の原風景を思わせ、気持ちが癒されます。
水車小屋の中に入れるということを後日知ったので、ここもまた再訪したい場所になりました。
いつまでも元気で回っていてほしいです。
【撮影日:2014年7月28日】

山口の水車小屋

岩手県遠野市土淵町山口
0198-62-1333(遠野市観光協会)
駐車場・トイレあり

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.
  1. 2014/08/30(土) 17:10:56|
  2. 岩手の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠野旅「カッパ淵」

次に向かったのは有名な「カッパ淵」。
荒神神社で時間を取られてしまったので、ここからさらに駆け足探訪でした。

到着していきなりリアルなカッパ氏がお出迎え。
「早速現れやがったか!!」と、少しビビリました(笑)
IMGP9678_R.jpg

カッパ淵までは道路からほんの少し歩いた所にあります。
途中の何気ない小道までもが遠野らしいです。
IMGP9705_R.jpg
その昔は多くのカッパが棲み、馬を引きずり込むなどの悪さをしていたというカッパ伝説。
うっそうとした茂み、さらさらと流れる清らかな水面。
周囲の薄暗さも手伝って、いまにもカッパが現れそうな怪しい雰囲気に満ちています。
ただ、この日は子供連れの家族が数組訪れていて、なんか近くの公園に遊びに来たような
明るい場面になっちゃってました(笑)
出来ればひとりぼっちでこの雰囲気に酔いしれてみたかったです。

ちなみにカッパを捕獲するには、遠野市観光協会が発行する「カッパ捕獲許可証」が必要。
写真入りでない許可証はネットでも発行してもらえるようです。

許可証の裏に記載されているという【カッパ捕獲7か条】

1.カッパは生捕りにし、傷をつけないで捕まえること
2.頭の皿を傷つけず、皿の中の水をこぼさないで捕まえること
3.捕獲場所はカッパ淵に限ること
4.捕まえるカッパは、真っ赤な顔と大きな口であること
5.金具を使った道具でカッパを捕まえないこと
6.餌は新鮮な野菜を使って捕まえること
7.捕まえたときには、観光協会の承認を得ること

IMGP9698_R.jpg
【撮影日:2014年7月28日】

カッパ淵

岩手県遠野市土淵町土淵7地割
0198-62-1333(遠野市観光協会)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.
  1. 2014/08/23(土) 23:01:48|
  2. 岩手の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

遠野旅「荒神神社」

次に向かったのは「荒神神社」。
遠野の隠れた名スポットということで、今回の旅で1、2を争う行ってみたい所だったのですが、
ここは難易度高かったです!

大通りには標識の類が一切なく、スマホで地図を確認しながら彷徨う事約30分。
近くまで来ていることは何となく分かるのですが一向に辿り着けず、もう諦めようかと思った所で
「荒神神社→」の標識を発見!
もう一度行けと言われても無理な気がします(笑)

さて標識から少し進むと、田んぼの真ん中に建つ茅葺き屋根の建物が現れました。
IMGP9630_R.jpg

IMGP9672_R.jpg
こちらが荒神神社、御神体は権現様です。
素朴ながら印象深いその姿は、田んぼの真ん中・周辺の樹木・遠くに見える早池峰山という要素と相まって
まさに日本の原風景とも言える風情を醸し出しています。
そして遠野を代表する風景としても評価され、観光ポスターなどにも登場しているそうです。

しばし時間が経つのを忘れ、癒しのひとときを過ごさせて頂きました。
無事に辿り着けて良かったです。
IMGP9638_R.jpg
【撮影日:2014年7月28日】

荒神神社

岩手県遠野市青笹町中沢21地割

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.
  1. 2014/08/15(金) 17:58:47|
  2. 岩手の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

遠野旅「続石」

その不思議な石は千葉家から500m程離れた場所にありました。

千葉家を後にし、次に向かったのは「続石(つづきいし)」。
うっかりすると通り過ぎてしまいそうな道路沿いに続石への入口があります。
IMGP9563_R.jpg
登ること約10分。
少し開けた場所に出たと思ったら、異様な巨石が姿を現しました。
IMGP9574_R.jpg
二つ並んだ石に、幅5m、高さ2m、長さ7mの巨大な石が乗っかっています。

IMGP9577_R.jpg
いや、よく見ると乗っかっているのは一つの石だけです。
何とも絶妙なバランス!
今こうして無事に乗っているということは、あの東日本大震災の揺れにも耐えたということなんですよね。

このような物が自然に出来たとは考えにくいらしく、古代人の墓(ドルメン)とも武蔵坊弁慶が持ち上げて
作ったとも言われているそうです。
遠野物語にも登場し、すぐそばにはちょっとした広場のような「弁慶の昼寝場」もあったりします。

ここは失敗写真が多く、しっかり撮り直したいのでまた訪れてみたいです。
【撮影日:2014年7月28日】

続石

岩手県遠野市綾織町上綾織
0198-62-1333 (遠野市観光協会)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.
  1. 2014/08/05(火) 23:32:41|
  2. 岩手の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

BGM ~Amano Hagoromo~

音楽を止める時はOFFを押して下さい。

Calendar

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

津軽の風景 (54)
青森市 (27)
弘前 (24)
西目屋村 (19)
平川 (4)
田舎館村 (9)
五所川原 (3)
つがる市 (28)
黒石 (8)
鯵ヶ沢 (9)
平内 (1)
深浦 (6)
下北の風景 (0)
むつ市 (1)
南部の風景 (41)
十和田 (34)
八戸 (7)
津軽の食 (133)
青森市. (132)
東津軽郡. (37)
野辺地町. (1)
黒石. (1)
つがる市. (3)
五所川原. (7)
鯵ヶ沢. (3)
弘前. (21)
西目屋村. (1)
今別町. (1)
下北の食 (3)
むつ. (3)
南部の食 (6)
十和田. (4)
七戸町. (1)
八戸. (1)
岩手の風景 (13)
岩手の食 (5)
秋田の風景 (9)
秋田の食 (4)
山形の風景 (1)
山形の食 (1)
北海道の風景 (16)
北海道の食 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる