fc2ブログ

青い森に住む、のんきな虎の物語

青森を中心としたおすすめスポットと、 美味しいお店の紹介。

秋田県男鹿市「入道崎&入道崎灯台」

男鹿半島最北端、入道崎にやって参りました。
ここの入道崎灯台は日本の灯台50選にも選ばれています。

ということは、灯台に上がらなければ損でしょう!
そして、思った通りの絶景!メチャクチャ暑い日だったので、風も心地よいです。

灯台からの眺めは、何となく尻屋崎灯台からの眺めにも似ています。
灯台だからどこも同じような風景なのかも知れませんが、ふと思い出しました。
そういえば尻屋崎灯台も50選に入ってます。

それにしても、この旅は要所要所で好天に恵まれて、ホント良い思い出になりました。
ここ一番の晴れ男、ここにありです(笑)
IMGP8540_R.jpg

IMGP8544_R.jpg

IMGP8554_R.jpg

IMGP8560_R.jpg

IMGP8563_R.jpg
【撮影日:2022年7月5日】

入道崎&入道崎灯台

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村
  1. 2022/08/10(水) 22:43:54|
  2. 秋田の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本の渚百選「鵜ノ崎海岸」

男鹿半島旅、続きます。

こちらも絶対行ってみたかった「鵜ノ崎海岸」。
日本の渚百選にも選ばれていて、別名「秋田のウユニ塩湖」。
好天・干潮時・無風などの条件が重なると、まさにウユニ塩湖のような絶景を拝めるらしいです。

まずはどんなものかと午前中に訪れました。
天気は良く海も綺麗!でもこんなものかな?夏泊と変わりないような?と、この時は思いました。

しかし、夕方に再度通りかかった時にちょうど夕焼けが海に反射していて凄く綺麗!!昼間とは別の海になってました。
ウユニほどではないと思うのですが、なかなか良い雰囲気の中で撮影することが出来たと思います。
IMGP8572_R.jpg

IMGP8649_R.jpg

IMGP8666_R.jpg
【撮影日:2022年7月5日】

鵜ノ崎海岸

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村
  1. 2022/08/03(水) 22:17:27|
  2. 秋田の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋田県「男鹿大滝」

男鹿半島旅の一発目は男鹿大滝でした。
「大瀑」と書いて「おおたき」と読んだり、「桜の滝」とも呼ばれているみたいです。

この滝は岩盤に空いた穴を経由して流れ落ちるという、全国的にも珍しい滝。
流れ落ちる様も美しくて、百選に入ってないのが不思議なくらいです。
さらに裏見も出来るみたいなのですが、この時期は水量が多いみたいで危なそうだったので止めておきました。
ちなみに裏見は写真右、三本の木が並んでいるあたりから登っていくみたいです。

滝近くの駐車場は未舗装のうえ、車一台通るのがやっと。
対向車が来たらどっちかが延々とバックするしかないです。
駐車場から滝までのアプローチは、アップダウンはないけど面倒くさいです(笑)
合計七つある沢を渡らなければならず、橋など架かっていませんので長靴必須。
もともとこの滝は訪れる予定だったので長靴は持って行ったのですが、それでも深みにハマってしまって
膝のあたりまでビショビショになってしまいました。
ズボンは一着しか持ってきてなかったからどうしたものかと落ち込んだりしたのですが、
天気がメチャクチャ良かったのでいつの間にか乾いてました。

なかなかのプチ秘境感が味わえるこの滝、次は完全装備して裏見も体験してみたいですね!
IMGP8207_R.jpg
【撮影日:2022年7月4日】

男鹿大滝

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村
  1. 2022/07/30(土) 23:10:14|
  2. 秋田の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋田県男鹿市「雲昌寺ライトアップ」2022

雲昌寺はライトアップも行きました!
順番としては、初日にライトアップ鑑賞→二日目に昼の部鑑賞という流れでした。
初めての雲昌寺で、いきなりのライトアップだったので撮影ポイントもよく分からず、出たとこ勝負撮影!

昼の部とはまた違い、より深い青に染まった世界は幻想的で、まるで深海にいるかのようです。
お寺の中にはお洒落なカフェもあり立ち寄ってみたかったのですが、今回は撮影優先で見送りました。
そういえば、お守り買うのも忘れた・・・。

また、このお寺には立派な竹林もあって、こちらも綺麗にライトアップされて癒されました。
まだまだ撮りたいポイントも多く、三脚禁止で手持ち撮影だったからブレた写真も多数あり、
ここは絶対また訪れたいですね。
IMGP8270_R.jpg

IMGP8326_R.jpg

IMGP8237_R.jpg

IMGP8321_R_2022071922263546f.jpg

IMGP8286_R.jpg

IMGP8330_R.jpg

IMGP8272_R.jpg
【撮影日:2022年7月4日】

雲昌寺

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村
  1. 2022/07/19(火) 22:49:35|
  2. 秋田の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋田県男鹿市「雲昌寺のアジサイ2022」

今年も夏休みが取れました。
まだ落ち着いていない状態なので今年も北海道は諦め、それでも旅行はしたい!ということで、
男鹿半島を旅してみることにしました!
二泊三日でオール車中泊、メチャクチャ暑かったですが凄く良い旅になりました♪

訪れた順番は前後しますが、まずはこちらから紹介を。
ずっと行きたかった雲昌寺のアジサイです。
ここ2年は県外在住者は不可でしたが、今年やっとOKになり念願の雲昌寺ブルーを拝む事が出来ました。

ほぼ青一色で染められた紫陽花寺は思った通りの素晴らしさ!(たまーに違う色の紫陽花があったりします)
ここ数日の猛暑で一部は花焼けも起こっていましたが、まだまだ大丈夫な状態(7月5日現在)。
ちょうど良い時に来られたと思います。
お寺の中にはカフェもあったり、紫陽花が浮かんだ手水があったり、お地蔵様も紫陽花に囲まれたりして華やかな雰囲気です。
広大ではないのですが見所が多くて、もっといろんな構図の写真を撮ってみたかったです。
IMGP8475_R.jpg

IMGP8461_R.jpg

IMGP8401_R.jpg

IMGP8399_R_20220712230704992.jpg

IMGP8398_R.jpg

IMGP8410_R.jpg

IMGP8374_R.jpg

IMGP8377_R.jpg

IMGP8362_R.jpg

IMGP8386_R.jpg

IMGP8500_R.jpg
【撮影日:2022年7月5日】

雲昌寺

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村
  1. 2022/07/13(水) 22:37:08|
  2. 秋田の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

BGM ~Amano Hagoromo~

音楽を止める時はOFFを押して下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

津軽の風景 (201)
青森市 (50)
藤崎町 (3)
弘前 (47)
西目屋村 (6)
平川 (11)
田舎館村 (12)
五所川原 (3)
鶴田町 (1)
つがる市 (13)
黒石 (15)
鯵ヶ沢 (12)
平内 (2)
深浦 (8)
下北の風景 (3)
むつ市 (1)
東通村 (1)
大間町 (0)
南部の風景 (54)
十和田 (43)
八戸 (11)
三戸郡 (0)
津軽の食 (150)
青森市. (148)
東津軽郡. (3)
平内町. (1)
野辺地町. (1)
黒石. (1)
平川市 (0)
つがる市. (4)
五所川原. (7)
鯵ヶ沢. (3)
大鰐町 (1)
弘前. (21)
西目屋村. (1)
今別町. (1)
下北の食 (7)
大間. (2)
むつ. (5)
南部の食 (6)
十和田. (4)
七戸町. (1)
八戸. (1)
岩手の風景 (14)
岩手の食 (5)
秋田の風景 (15)
秋田の食 (5)
山形の風景 (1)
山形の食 (1)
北海道の風景 (53)
北海道の食 (14)
その他の話 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる