青い森に住む、のんきな虎の物語

青森を中心としたおすすめスポットと、 美味しいお店の紹介。

秋田県藤里町「銚子の滝」

先日、かねてより興味のあった秋田県にある銚子の滝を訪れました。
こちらは紅葉狩りではなく、滝目当てです。

滝の周囲は岩肌に囲まれていてかなり秘境感を醸し出していますが、
近くにある湯の沢温泉駐車場から徒歩1分というお手軽さです。

滝壺の周囲に丸みがあり昔の徳利に似ていて、滝(酒)が徳利に注がれているように見えることから
銚子の滝と呼ばれるようになったのだとか。
落差は18m、繊細な流れがとても美しいです。
ここまでの道中も自然豊かで癒されました。

100選に入ってないのが不思議なくらい良い滝で、すっかりお気に入りになってしまったので、
ここはいつかまた訪れてみたいです。
IMGP2916_R.jpg

IMGP2941_R.jpg

IMGP2951_R.jpg
【撮影日:2016年10月19日】

銚子の滝

藤里町藤琴字湯の沢
※湯の沢温泉より徒歩約1分

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.


ヨンナナch.青森
  1. 2016/11/17(木) 23:32:56|
  2. 秋田の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安の滝の紅葉

2年半ぶりに安の滝を訪れました。
今回は念願だった紅葉バージョンです。
当日は晴れの予報、日が高くなって滝に太陽光が当たってしまうと美しく撮れないので
早朝を狙って行動しました。

AM2:30起床→AM3:00出発→AM6時ちょっと過ぎに駐車場着→AM7:00安の滝着という流れ。

早朝の空気は気持ちよく、熊にビビりながら鈴を鳴らしまくって滝を目指します。
滝は相変わらずダイナミックで素晴らしい~!雨が多かったせいか、水量も多い気がします。
紅葉具合は、下の方がもう少し赤くなればとも思ったのですが、そうなると上の方が落葉してくると
思われるので、これが良いバランスなのかもしれません。

上段の滝も、もちろん訪れました。
ここまで来たら近くまで行かなければ勿体ないですからね。
上段の滝の滝つぼには一昨年かなり苦労して降りたような気がしましたが、
今年は道が出来ていて楽々降りられました。
もしかしたら前回もあった道なのでしょうか?気が付かなかっただけかな?

1時間くらいの撮影でしたが、もっと粘って撮りたかった!
しかし寒いわ、滝しぶきは飛んでくるわでやむなく撤収。
撮影してる間は誰も来なくて、紅葉の安の滝独り占め状態という超贅沢なひとときでした♪
IMGP6702_R.jpg

IMGP6618_R.jpg

IMGP6658_R.jpg

IMGP6664_R.jpg

IMGP6676_R.jpg

IMGP6690_R.jpg

IMGP6614_R.jpg

IMGP6712_R.jpg
【撮影日:2015年10月15日】

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.


ヨンナナch.青森
  1. 2015/10/16(金) 17:33:24|
  2. 秋田の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

みちのく小京都 角館の桜2015

みちのくの小京都、角館。
桜満開、天気も晴れの予報ということで、
5年ぶりに訪れてみることにしました。
昨年の蔦沼以来の気合入れでAM2時出発→AM5時30分着です。

まずは、人が写るとイマイチになってしまうポイントをダッシュで撮影。
人気の伝承館前はこの時間にも関わらず結構な人が集まってました。
桧木内川堤もちょうど満開&晴天で、これ以上ないシチュエーション!

重要ポイントを押さえた後は、ゆっくりと堤沿いや武家屋敷通りを
のんびり散策したり撮影したり。
あー、癒されるー。

角館は秋も含めて4回訪れてますが、今回が最高でした♪
IMGP2575_R2.jpg

IMGP2579_R.jpg

IMGP2430_R2.jpg

IMGP2698_R.jpg

IMGP2516_R.jpg

IMGP2524_R.jpg

IMGP2533_R.jpg

IMGP2554_R.jpg

IMGP2722_R.jpg

IMGP2614_R.jpg

IMGP2709_R.jpg

IMGP2701_R.jpg

IMGP2585_R.jpg

IMGP2685_R.jpg

IMGP2598_R.jpg
【撮影日:2015年4月23日】

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.


ヨンナナch.青森
  1. 2015/04/24(金) 20:09:30|
  2. 秋田の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

秋田県「安の滝」

先月の話になりますが、秋田の「安の滝」を訪れました。
日本の滝百選に選ばれ、人気ランキングで2位になったこともある名爆です。

滝入口まで車で行って、そこから軽く登山になります。
軽くと書きましたが、1時間弱登り続ける事になるので結構キツい・・・。
滝までは分かりやすい一本道なので迷うことはないと思いますが、
ツキノワグマの生息地らしいので熊よけ鈴などの対策をしていった方がよいと思われます。

登り疲れて足がガタガタになる頃、目の前に現れる安の滝は雄大かつ豪快!
2段構えの滝で、ずっと奥に上段の滝が見えます。
晴れの日は虹がかかることもあるとか。
IMGP6085_R.jpg
観瀑台から眺める上段・下段を合わせた全景も素晴らしいですが、さまざまな雑誌・サイトによると
「安の滝の真価は上段にあり」「上段まで行かずに帰るのはもったいない」と言われているので、
せっかくなので上段の滝壺まで行ってみることにします。
上段までは観瀑台からさらに15分ほど登ります。
ロープにつかまらないと登れないような急斜面もあり、なかなかハードです。

やっとの思いで辿り着いた上段の滝は、一転して優雅な美しさ!
巨大な岩肌を滑るように流れ落ちる滝は壮麗かつ繊細で、これまでの疲れも癒されます。

観爆台から見た滝とはまるで別物。
ちょっと場所を変えただけでこんなにも姿を変える滝は初めて見ました。
滝壷の水も青く澄んで綺麗です。

いや、評判通りの素晴らしい滝で大満足!
確かに上段まで行かないと勿体ない、ちょっと苦労しても挑戦する価値があります。
紅葉時は周囲の木々も美しそうなので、今度は秋に訪れてみたいです。
IMGP5972_R.jpg

IMGP5986_R.jpg

IMGP6012_R.jpg

IMGP6097_R.jpg

IMGP6050_R.jpg
【撮影日:2013年6月25日】

安の滝

国道105号から秋田県道308号河辺阿仁線中ノ又渓谷方面へ。
安の滝入り口から車で未舗装道路を約30分。
駐車場から徒歩で1時間弱のトレッキングで安の滝正面。
上段の滝壺まではさらに15分。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナにっぽん
  1. 2013/07/18(木) 21:35:10|
  2. 秋田の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋田県にかほ市「元滝伏流水」

一年ぶりに元滝伏流水を訪れました。
前記事は駐車場から元滝伏流水へ向かう散策路で撮ったものです。

地震の影響が心配でしたが、見たところ全く変わってなくてひと安心。
相変わらず綺麗な水の流れとマイナスイオンたっぷりの空気に癒されます。

昨年の記事にも書きましたが、この水は鳥海山に染み込んだ雪解け水などの水分が
80年の歳月をかけて湧き出ているんですよね。

今、目の前で流れている水は80年前の水・・・自然の神秘を感じます。
IMGP9864_R.jpg

IMGP9906_R.jpg

IMGP9937_R.jpg

IMGP9944_R.jpg

IMGP9964_R.jpg

IMGP9930_R.jpg
【撮影日:2011年9月28日】

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村
  1. 2011/10/05(水) 18:44:54|
  2. 秋田の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

BGM ~Amano Hagoromo~

音楽を止める時はOFFを押して下さい。

Calendar

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

津軽の風景 (55)
青森市 (28)
弘前 (24)
西目屋村 (20)
平川 (4)
田舎館村 (10)
五所川原 (3)
つがる市 (29)
黒石 (8)
鯵ヶ沢 (9)
平内 (2)
深浦 (6)
下北の風景 (0)
むつ市 (1)
南部の風景 (41)
十和田 (34)
八戸 (7)
津軽の食 (133)
青森市. (132)
東津軽郡. (38)
野辺地町. (1)
黒石. (1)
つがる市. (3)
五所川原. (7)
鯵ヶ沢. (3)
大鰐町 (1)
弘前. (21)
西目屋村. (1)
今別町. (1)
下北の食 (3)
むつ. (3)
南部の食 (6)
十和田. (4)
七戸町. (1)
八戸. (1)
岩手の風景 (13)
岩手の食 (5)
秋田の風景 (9)
秋田の食 (4)
山形の風景 (1)
山形の食 (1)
北海道の風景 (22)
北海道の食 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる