青い森に住む、のんきな虎の物語

青森を中心としたおすすめスポットと、 美味しいお店の紹介。

旧瞰湖台から見る新緑の十和田湖

とあるウルトラ・どぴーかんの日、ホントは奥入瀬に行こうと思っていたのだけど
あまりにもどぴーかんだったので奥入瀬は素通りして十和田湖撮影に向かいました。
場所はお気に入りの旧瞰湖台。
そういえば新緑の季節にここから撮った事がありませんでした。

到着すると、既に人の気配が・・・。
岩崎宏美さんが聖母たちのララバイを歌っていたらどうしようかと思ったのですが、
幸い先に来て写真を撮っていたお兄さんでした。

相変わらず火曜サスペンス劇場っぽい崖ですが、あまり恐怖を感じないのは
どぴーかんだからでしょうか?

ここでは超広角レンズが大活躍です。
このレンズで撮ると、青色がより深く写ります。

爽やかな青空と鮮やかな新緑と美しい湖面のブルーに囲まれて、
しばし癒しのひとときを過ごしたのでありました。
IMGP1678_R.jpg

IMGP1764_R.jpg
【撮影日:2016年5月18日】

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.


ヨンナナch.青森
  1. 2016/06/13(月) 17:39:46|
  2. 十和田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十和田湖の紅葉 ~旧瞰湖台より~

奥入瀬の記事にちらっと書きましたが、天気が良かったので昨年と同じく旧瞰湖台へ行ってみました。
相変わらず火曜サスペンス劇場っぽい素敵な崖です。

しかし、残念ながらこちらから見る紅葉は終わりかけ・・・。
でもそんなマイナスを打ち消すような気持ちの良い青空が広がっていたので、気を取り直して撮影開始。
脳内BGMは「シングルアゲイン」です。
と、しばらくすると背後から人の気配が・・・。
木の実ナナだったらどうしようかと思ったのですが、同じく撮影に来た年配の方達でした。
「こっちの色はあんまり良くないなぁ」と仰っていましたが同意です。
来年はお互い良い時期に訪れることが出来るといいですね!
IMGP6897_R.jpg

IMGP6910_R.jpg

IMGP6949_R.jpg
【撮影日:2015年10月22日】

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.


ヨンナナch.青森
  1. 2015/11/14(土) 17:25:08|
  2. 十和田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

奥入瀬渓流の紅葉2015

今年も奥入瀬渓流の紅葉狩り&撮影へ行って参りました。

朝7時頃に奥入瀬渓流入り。
この時期の撮影は早朝に限るので、昨年とほとんど同じ時間帯での活動です。

紅葉具合は丁度いい感じで、早朝まだ人の少ない中をゆっくりと撮影。
明け方までは雨が降ってましたが、段々晴れてきちゃいました。

晴れついでに十和田湖も撮影。
奥入瀬に戻ってくるころにはすっかり晴天で、撮影には不向きになったのと
観光客でごった返し状態だったのでそのまま撤収。
今年の奥入瀬も素晴らしく綺麗でした♪
IMGP6721_2_R.jpg

IMGP6728_R.jpg

IMGP6741_2_R.jpg

IMGP6771_R.jpg

IMGP6789_R.jpg

IMGP6812_2_R.jpg

IMGP6815_R.jpg

IMGP6840_R.jpg

IMGP6841_R.jpg

IMGP6835_R.jpg

IMGP6864_R.jpg

IMGP6769_R.jpg

IMGP6758_2_R.jpg
【撮影日:2015年10月22日】

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.


ヨンナナch.青森
  1. 2015/10/28(水) 23:59:08|
  2. 十和田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

蔦七沼

蔦沼の紅葉を拝んだ後、そのまま帰るには勿体なかったので実は蔦七沼も見て回ったのでした。

その名の通りの鏡沼をはじめ、どこを撮ってもシンメトリーで綺麗なオレンジに染まっていました。
ゆっくり撮影しながら一周して、丁度一時間くらい。
新緑の時期も良いけど秋も気持ち良いですね~♪

【鏡沼】
IMGP1104_R.jpg

【月沼】
IMGP1120_R.jpg

【長沼】
IMGP1129_R.jpg

IMGP1149_R.jpg

【瓢箪沼】
IMGP1165_R.jpg

【瓢箪沼】
IMGP1166_R.jpg

【菅沼】
IMGP1154_R.jpg
【撮影日:2014年10月20日】

蔦七沼

青森県十和田市奥瀬蔦野湯1

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.


ヨンナナch.青森
  1. 2014/11/06(木) 17:30:58|
  2. 十和田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十和田湖の紅葉 ~旧瞰湖台より~

奥入瀬の記事に少し書きましたが、銚子大滝にて川霧が発生してしまったため
行く予定ではなかった十和田湖へ向かいました。

いつもの瞰湖台でもよかったのですが、せっかくなので初めて旧瞰湖台で撮ってみることに。
場所がさっぱり分からないのでピーナッツさんの記事を参考にしました。

瞰湖台から休屋方面へ少し進むと、景色が開けるポイントと倒木発見!
多分ここなのでしょう・・・と、どこから登るのか分かりません。
しばらくウロウロしているうちに、先人達が踏み固めた細い道を発見!!そこからは楽でした。
登りきると、突然目の前に開ける十和田湖と紅葉の大パノラマ!
これは凄い!瞰湖台より断然こっちの方が良いですね~♪

しかしよく足元を見ると火曜サスペンス劇場に出てくるような切り立った崖で、手すりも何もないので大変危険です。
今思い出してもゾワッとします。
写真撮ってる時はそんなに怖くなかったのが不思議、素晴らしい風景が恐怖感を麻痺させていたのでしょうか?

そんなこんなで「聖母たちのララバイ」を脳内で再生しながら撮影していると、背後の茂みから人の気配が。
船越英一郎だったらどうしようかと思ったのですが、同じく写真撮りに来たおじさんでした。
軽く挨拶して撮影続行。

ここまで来る予定ではなかったので、超広角レンズを持ってこなかったのが残念無念。
行き方も分かったことだし、ぜひまた訪れて今度は「シングル・アゲイン」を脳内再生しながら
撮影したいと思います。
IMGP1307_R.jpg

IMGP1294_2_R.jpg

IMGP1314_R.jpg

IMGP1296_2_R.jpg
【撮影日:2014年10月23日】

旧瞰湖台

瞰湖台(青森県十和田市奥瀬宇樽部国有林64林班内)から休屋方面に数百メートル進むと
十和田湖の風景が広がるガードレールポイントと倒木があり、その近くから登ります。
展望台とは言えず、崖そのものなので行く際は自己責任で!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報


ヨンナナch.


ヨンナナch.青森
  1. 2014/10/31(金) 20:26:33|
  2. 十和田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

BGM ~Amano Hagoromo~

音楽を止める時はOFFを押して下さい。

Calendar

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

津軽の風景 (57)
青森市 (29)
弘前 (25)
西目屋村 (20)
平川 (4)
田舎館村 (10)
五所川原 (3)
つがる市 (29)
黒石 (8)
鯵ヶ沢 (9)
平内 (2)
深浦 (6)
下北の風景 (0)
むつ市 (1)
南部の風景 (42)
十和田 (34)
八戸 (8)
津軽の食 (133)
青森市. (132)
東津軽郡. (38)
野辺地町. (1)
黒石. (1)
つがる市. (3)
五所川原. (7)
鯵ヶ沢. (3)
大鰐町 (1)
弘前. (21)
西目屋村. (1)
今別町. (1)
下北の食 (3)
むつ. (3)
南部の食 (6)
十和田. (4)
七戸町. (1)
八戸. (1)
岩手の風景 (13)
岩手の食 (5)
秋田の風景 (9)
秋田の食 (4)
山形の風景 (1)
山形の食 (1)
北海道の風景 (24)
北海道の食 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる