青い森に住む、のんきな虎の物語

青森を中心としたおすすめスポットと、 美味しいお店の紹介。

北海道旅行2017 「メルヘンの丘」

一晩中車を走らせて12時間。
無事、女満別に到着しました。
いやー、疲れた・・・。

お目当ては「メルヘンの丘」です。
美瑛のような美しい田園風景、その丘に立つ7本のカラマツが印象的で、
人々の「メルヘンチックな丘」という言葉からいつしか自然と「メルヘンの丘」と呼ばれるようになったそうです。

ここは青空の下が絶対合うと思ったので、天気が持っているうちに急いで訪れた次第です(笑)
その甲斐あって、雲は多かったもののどんより雲でなく爽やかな白い雲に、間から青空が見えるという
まあまあのシチュエーションでした!
IMGP0647_R.jpg
【撮影日:2019年7月10日】

メルヘンチックな風景に癒された後は、すぐ近くにある道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」にてチーズソフトを頂きました。
ほんのりチーズ風味の濃厚な味わいで美味しかったです♪
もう少しゆっくりしたかったけど、お昼も近くなってきたので次の目的地へと向かうことにします。
チーズソフトDSCF7345

メルヘンの丘

北海道網走郡大空町女満別昭和96番地1
※「道の駅メルヘンの丘めまんべつ」はメルヘンの丘の目の前です。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報

  1. 2017/07/24(月) 18:07:44|
  2. 北海道の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道旅行2017「函館麺や 一文字」塩ラーメン

今年も北海道旅行に行って参りました!
昨年・一昨年と2年連続で道央だったので、今年は初めて道東へ向かってみることにしました。
移動手段はもちろんマイカーです♪

【旅メモ】
青森→函館:7月9日 17:05→20:45
函館→青森:7月13日 17:30→21:10
総走行距離:2,010km
ガソリン代:11,236円

函館に到着して21時近く、昼食以来何も食べてないので腹ごしらえ。
事前にリサーチ済みの「麺や一文字」へ向かいます。
お目当てはこちらです。

【塩ラーメン】
DSCF7337.jpg
丸鶏・鶏ガラと南茅部産昆布を使ったスープは、あっさりながらもコクがあって美味しい!
空腹の身体にやさしく染み込んでいくようです。
エビ油も加えてあるそうで、ほんのり香るエビの風味もスープに良く合っています。
昨年は「あじさい」の塩ラーメンを食べましたが、同じくらい美味しかったです。さすが函館!
ちなみにこのお店は接客も素晴らしくて、良い旅のスタートになりました♪

さて腹ごしらえも済んだので、一路女満別へと向かって参ります。
DSCF7341.jpg
【訪問日:2017年7月9日】

函館麺や 一文字

函館市湯川町2-1-3
11:00~25:00(L.O.24:30)
定休日:不定休

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報
  1. 2017/07/22(土) 17:35:01|
  2. 北海道の食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼアート2017

毎年恒例、田舎館村の田んぼアートを見に行ってまいりました!

今年のテーマは、第一会場(お城)が「ヤマタノオロチとスサノオノミコト」
スサノオノミコトがヤマタノオロチに立ち向かう姿が描かれています。
ヤマタノオロチの迫力と、スサノオノミコトの勇ましい姿はねぶた祭りの山車を彷彿させます。
IMGP1368_R.jpg

IMGP1377_R.jpg

第二会場はみんなが知ってる「桃太郎」
今年は神話・民話でまとめ、クオリティの高さはいつも通り。
犬の目が可愛かったです(笑)
IMGP1432_R_20170719172850f87.jpg

IMGP1414_R.jpg

石のアートは二年連続で石原裕次郎氏、横の川柳が変更になっていました。
裕次郎氏が呟いているようで、ちょっと面白かったです(笑)
もうひとつ、岩木山側はプリンセス・ダイアナ。
「永遠のプリンセス」の微笑みが印象的でした。

今年も混雑する前に何とか鑑賞完了!
これから8月にかけて、ものすっごく混むんでしょうね~。
IMGP1445_R.jpg

IMGP1424_R.jpg

IMGP1357_R.jpg

IMGP1474_R.jpg

IMGP1495_R_20170719175945fc5.jpg
【撮影日:2017年7月14日】

【第1会場】
田舎館村役場


青森県南津軽郡田舎館村大字田舎舘字中辻123番地1
0172-58-2111(代表)

開城時間:AM9:00~PM17:00(最終入城:16:30)
※7月15日(土)~8月31日(木)はAM8:30~PM18:00(最終入城:17:30)

【第2会場】
弥生の里


田舎館村高樋字八幡10
0172-58-4411
※時間は第1会場と同じ。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報
  1. 2017/07/19(水) 18:04:48|
  2. 田舎館村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏泊半島大島パーク「歌の散歩道」

毎年6月下旬から7月上旬の良く晴れた日に夏泊の大島パークを訪れるのが恒例になってます。
ここの遊歩道には地元の俳人・歌人の歌が彫られた句碑がずらりと並んでおり、
「歌の散歩道」の名がついています。
中には前知事の木村守男氏の句も。

IMGP0609_R.jpg

IMGP0610_R_20170715172237bc2.jpg

IMGP0612_R.jpg
全部詠んでいないのですが、たぶんほとんどが青森や夏泊に関する句と思われます。
ひとつひとつ詠みながら海辺を散策するのもまた一興。
・・・とは思うものの、目的としてはこの時期鮮やかに咲いているタンポポの絨毯と
青く透き通る夏泊の海だったりするのでした(笑)

IMGP0614_R.jpg

IMGP0619_R.jpg
【撮影日:2019年6月28日】

大島パーク

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報
  1. 2017/07/15(土) 17:33:22|
  2. 平内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田代平湿原のワタスゲ

先月の話になってしまいましたが、田代平湿原を訪れました。
お目当てはワタスゲです。

数年前にもワタスゲ目当てで訪れて、その時もかなり咲いていた記憶がありますが、
今年はその時よりもたくさん咲いてました!
ベンセ湿原のニッコウキスゲといい、今年はお花の当たり年でしょうか♪

ふわふわと風に揺れるワタスゲに囲まれながら、ゆっくりと湿原を一周。
良い初夏の一日となりました。
IMGP0538_R.jpg

IMGP0486_R.jpg

IMGP0528_R.jpg

IMGP0566_R_201707141746327fc.jpg
【撮影日:2017年6月19日】

田代平湿原

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村

青森
旅行口コミ情報
  1. 2017/07/14(金) 17:55:33|
  2. 青森市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

BGM ~Amano Hagoromo~

音楽を止める時はOFFを押して下さい。

Calendar

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

津軽の風景 (55)
青森市 (28)
弘前 (24)
西目屋村 (20)
平川 (4)
田舎館村 (10)
五所川原 (3)
つがる市 (29)
黒石 (8)
鯵ヶ沢 (9)
平内 (2)
深浦 (6)
下北の風景 (0)
むつ市 (1)
南部の風景 (41)
十和田 (34)
八戸 (7)
津軽の食 (133)
青森市. (132)
東津軽郡. (38)
野辺地町. (1)
黒石. (1)
つがる市. (3)
五所川原. (7)
鯵ヶ沢. (3)
大鰐町 (1)
弘前. (21)
西目屋村. (1)
今別町. (1)
下北の食 (3)
むつ. (3)
南部の食 (6)
十和田. (4)
七戸町. (1)
八戸. (1)
岩手の風景 (13)
岩手の食 (5)
秋田の風景 (9)
秋田の食 (4)
山形の風景 (1)
山形の食 (1)
北海道の風景 (21)
北海道の食 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる